©2022 Komatsu KUTANI
Shape of the Future Executive Committee

artist/2021/0222/161400055731_2162_1216_100_auto.jpg

田村 星都

——「新しい生活のかたち」における九谷焼を考えるうえで、どのようなところ意識して制作しましたか?

生活にまつわる物事のデザインが変化しても伝統的なデザインを大幅に変える必要はないと考えています。使う人が生活の中で楽しんで使用していただけるよう意識して制作しました。


——今回の作品の見どころを教えてください。

本来香を焚くためのものを食器に使用しているところです。


——今回の取り組みのご経験を、今後のものづくりにどのように生かしていこうと思いますか?

伝統的な確かな技術力を磨きながら従来の固定観念にとらわれずに今後も楽しんで制作をしていきたいと思います。

略歴

artist_name

田村 星都

昭和55年 石川県小松市に生まれる
平成16年 筑波大学国際総合学類卒業、毛筆細字三代田村敬星に師事する
平成19年 石川県立九谷焼技術研修所実習科修了
平成22年 石川県小松市に工房を構える

本展での出品作品

work/2021/0222/161400189345_2161_1217_100_auto.jpg