どこで売ってる? PR

ウィリーウォンカチョコの販売中止はなぜ?類似品や代替品についても!

ウィリーウォンカチョコの販売中止はなぜ?類似品や代替品についても!
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ウィリーウォンカチョコは販売中止なのかどうか、話題となっていますね!

 

映画『チャーリーとチョコレート工場』に登場するチョコとして話題となったウィリーウォンカチョコ。

映画の中だけかと思いきや、実際に日本でも販売されていたのをご存じでしょうか。

そんなウィリーウォンカチョコは、今現在も売っているのでしょうか。

 

うさ
うさ
そんなウィリーウォンカチョコの販売中止理由や口コミ、類似品についてなど、気になるよね~

そこで、この記事では販売中止?の理由を深堀りし、販売状況はどうなっているのかについても探っていきます!

また口コミや類似品についても徹底リサーチしましたので、ぜひ最後までご覧ください。

ウィリーウォンカチョコは販売中止?

ウィリーウォンカチョコが販売中止?と話題になっていますが、

ウィリーウォンカチョコは2024年2月現在、販売を中止しています。

残念ながらウィリーウォンカチョコは、販売を中止しており、現在購入することが出来ません。

リサーチしてみると、どうやら2018年には販売・製造を終了し、2019年には在庫分も全て無くなってしまったようです。

ウィリーウォンカチョコ販売中止の理由は?

ウィリーウォンカチョコの販売中止になってしまった理由ですが、

販売元であるネスレが菓子事業を売却したため

ということでした。

 

映画『チャーリーとチョコレート工場』の公開時(2005年)に、ネスレからウィリーウォンカチョコが発売されました。

映画に出てくるチョコが実際に食べられるとして、多くの方から愛される人気商品となりました。

しかし、販売元であるネスレは、2018年に菓子事業をフェレロという会社に売却しました。

売却の理由は、他のコーヒー事業などに専念するためとしています。

買取元であるフェレロは、イタリアのチョコレートなどを製造する食品会社です。

フェレロがそのままウィリーウォンカチョコの販売を引き継ぐことはなく、製造もこの先未定とのことです。

 

以上のように、ネスレが菓子事業をフェレロに売却したことが、ウィリーウォンカチョコが販売中止となった理由と言えます。

ウィリーウォンカチョコの口コミ

ウィリーウォンカチョコが販売中止になってしまったは非常に残念です。

人気があったウィリーウォンカチョコはどんな評判だったのか?実際の口コミを見ていきましょう!

とても甘く濃厚な味わいのチョコレートだったようです!

チョコレート好きにはたまりませんよね♪

 

1枚500円とお値段は安くはありませんが、ボリュームもあり満足できる量のようです!

 

イチゴ味も販売されていたようですよ。

イチゴの酸味とチョコの甘味で丁度よく食べられそうですね♪

ウィリーウォンカチョコの代替品は?類似商品も!

やはりウィリーウォンカチョコげっとしたいところですが、代替品や類似品はないのか?

リサーチしてみたところ、以下のような商品がありました!

スニッカーズ

1つ目は皆さんにも馴染み深いであろう、スニッカーズです。

こちらはねっとり系のチョコで、このねっとりさがウィリーウォンカチョコの食感と似ていると言われています!

ベルターズオリジナル

キャラメルキャンディで有名なベルターズオリジナル。

チョコレートの中にキャラメルが入っており、チョコとキャラメルの甘さがウィリーウォンカチョコに似ているようです!

デイリーミルク

こちらも濃厚な味わいで、ウィリーウォンカチョコの味わいにそっくりなようです!

ウィリーウォンカチョコの特徴!

ウィリーウォンカチョコ

最後に、ウィリーウォンカチョコの特徴を見ていきましょう!

 

2005年に公開された映画「チャーリーとチョコレート工場」に登場するウィリーウォンカチョコ。

見るからにとてもおいしそうで、「食べてみたい!」と思った方も多いはず。

実は映画公開と同時に、ネスレからウィリーウォンカチョコが販売されていました!

かなり話題になったので覚えている方も多いのではないでしょうか。

 

気になる味は、とても濃厚で甘くチョコレート好きには堪らない商品でした。

ミルクチョコレートの中にキャラメルが入っているのも嬉しいですね!

普通の板チョコよりも厚みがあり、食べ応えも抜群です!

1枚500円程度とお値段は高いですが、お値段以上の価値のあるおいしさだったようです。

 

ミルクチョコレートの他に、いちご味や抹茶味、ハッピーゴーラッキー(ナッツとビスケット入りのサクサク系チョコ)も販売されていたようです。

どれも魅力的で全種類食べてみたくなりますね!

 

2023年12月には、ウィリーウォンカの始まりの物語を描く映画「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」が公開されました。

この映画の公開を機に、またウォンカチョコが再販されるのではと期待する声も多数ありましたが、残念ながら実現はしていません。

またいつか再販されると良いですね!

まとめ

この記事では「ウィリーウォンカチョコの販売中止はなぜ?類似品や代替品についても!」についてリサーチした内容をお伝えしてきました。

  1. ウィリーウォンカチョコは、現在販売中止
  2. ウィリーウォンカチョコの口コミは、濃厚なチョコの味わいに満足
  3. ウィリーウォンカチョコの類似品は、いくつか販売されている

という結果でした。

 

残念ながらウィリーウォンカチョコは販売中止となり、現在は購入することができません。

チャーリーとチョコレート工場を見ると、ふとウォンカチョコが食べたくなるかもしれませんが、類似品で我慢するしかなさそうです。

いつの日かまた、販売が再開されることを願っています!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!